私がいちばん効果を感じたダイエット、肩甲骨ストレッチと骨盤柔軟

二の腕、ウエスト回り、ヒップ、下半身、その他諸々、女性には気になるところがたくさんです。
私自身、たくさんのダイエットを試してきました。

運動、エステやフィットネスに通う、食事制限、酵素ダイエット、
置き換えダイエット、サプリメント、着圧タイツなど
もう数えきれないほど、たくさんのダイエット法を実践してきました。

その中でも、私がいちばん効果を感じたダイエットの方法について
ご紹介いたします!

それは、肩甲骨ストレッチと骨盤柔軟です。

肩甲骨や骨盤は大きな骨の集まりです。
そして、その骨の周りには筋肉がついています。
大きな骨だけあって筋肉も大きかったり、
いくつもの筋肉が集合しています。

この筋肉が凝り固まると血液循環も悪くなり、
効率よく老廃物を体外に排出できなくなります。
また、むくみやすくもなります。
それから、循環不良で指先や足先の冷えやすくなります。
冷えはセルライトを増やしてしまう原因にもなりかねません。

それから、足の付け根や鎖骨付近にはリンパ節があります。
そのリンパ節を刺激することも重要になってきます。

リンパ節は、身体を循環して戻ってくる血液が流れているところを言います。
動脈が新鮮な血液としたら、リンパ節を流れている血液は、
身体のいらない物を吸収した汚れている血液となります。
ここがつまっていたり、流れにくくなっていると
汚れたものを排出しにくくなります。
そして、身体に不要なものがたまり、結果として
痩せにくくなったり、むくみや凝りにつながります。

ですので、肩甲骨と股関節の柔軟を行い、
大きな骨周りをほぐし、周囲の筋肉も柔らかくすることで
上半身と下半身に新鮮な血液が循環し、
老廃物をしっかりと流すことができるようになります。

方法は簡単です。

【肩甲骨ストレッチ】
①両肩に手を乗せて、前向きに10回、後ろ向きに10回、大きく回します。
この時、肩甲骨から回すことを意識して行うようにしてください。
腕だけ回していても、肩甲骨が動いていないので、効果はありません。
ゆっくりと大きく行ってください。
②腕を後ろに伸ばして組み、肩甲骨をグッと近づけます。
肩甲骨で物をはさむイメージで行います。
10秒キープして、力を抜きます。これを5~10回繰り返します。

簡単な動作なので、空いた時間にすぐできます。
これは、こまめに繰り返すことが大切ですので、
1日1回と決めずに、気付いたときに行うようというのがベストです。
①だけ、②だけでも構いません。
毎日の生活に取り入れやすい形で行います。

【股関節ストレッチ】
①長座の姿勢になります。足は開脚しておきます。
まずは、ゆっくりと息を吐きながら前屈します。
太ももの裏側が伸びているのを確認しながら
20秒キープします。
気持ちいいと感じる位置で行います。
②足の裏と裏を合わせて、がっせきのポーズをします。
そのまま、再び前にゆっくりと上体を倒していきます。
これも20秒キープです。気持ちのいいところを探して行います。

最期にリンパ節のマッサージです。
鎖骨のへこんでいるところを外側から内側に向けて
ゆっくりと、少し強めに押さえていきます。
足の付け根も同様にへこんでいるところを押さえます。
何回も繰り返して行います。

これを毎日続けることで身体や凝っている部分がほぐれていき、
体も軽くなっていきます。

私はこのストレッチを毎日行い
肩凝りや首凝りが解消し、足のむくみも改善しました。
体重は大幅には変わりませんでしたが
見た目がすらっとして、太ももに隙間もできました。
顔のむくみもスッキリして、周りから「何か顔変わった?」
と言われるくらいになりました。

食生活や運動も大切ですが、
体の血液循環にも気を付ける必要があります。
血液は身体の栄養を運び、細胞から老廃物を
受けとる働きをしています。
そのため、循環を良くするということは
栄養素を身体に届けやすくして
不要な物を身体から排出しやすくすることにつながります。

なかなかダイエットが成功しないと悩んでいらっしゃる方は
一度試してくださいませ。

SNSでもご購読できます。